投句は毎月15日〆切、選句は25日〆切です



 甘きのみ

  ならぬ冷酒の

    蠱惑かな

     三村純也  




   
  ネット句会、7月の兼題「冷酒」の披講=互選の開始です。
   真夏がやってきました。
   すでに暑気払いをした人も多いことと思われます。
   覃(たかむしろ)に円座を敷いて、冷酒を酌む暑気払いも“粋”なもの。
   切子のグラスで、白木の枡で・・・・
   そんな「冷酒」を、様々な角度からお詠みいただきました。
   それでは披講=互選の開始です。
   選句(句)の締め切りはいつものように7月15日です。
   今年度最終回の純也選と互選に選ばれる句は?

   
   ネット句会、空き枠が発生しました。
   2018年8月から2019年7月までの一年間の新会員を追加募集します。
   募集は若干名で先着順。なお、現会員で継続希望の方には継続枠を確保します。
   実際の句会とほぼ同じように進行するのが特色の山茶花のネット句会、毎月、このページで発表
   する「兼題」で2句をお詠みいただき、メールで出句、互選(選句は1句)と純也選をうけてい
   ただきます。
   会員は50名限定とし、期間は一年。会費は年間2000円です。
   時には純也主宰から辛口の評をいただくのもリアルの句会と同様です。
   ご希望、お問い合わせは「応募と申込」ページから、あるいはネット句会のページに記してある
   メールアドレスからどうぞ。
   
      
  
山茶花の見本誌をお届けいたします。
   山茶花俳句会には入ってはいないけれど俳誌「山茶花」は読んでみたいとおっしゃる方、
   三村純也主宰が率いる“山茶花ワールド”を覗いてご覧になりませんか?
   俳句だけではなく連載記事もご好評いただいている山茶花誌の見本誌をお届けします。
   ご希望の方はこのホームページの「応募と申し込み」のページから「見本誌希望」と書いて
   お申し込みください。
   

  
 各地の句会から、毎日のように送られてくる句会報を出来るだけ早くお知らせしています。
ご覧になりたい句会名をクリックしていただければ各句会のページにジャンプします。
山茶花例会 山茶花吟行 研 修 会
まほろば句会 夙川句会 水無瀬句会 吹田句会 青芦句会 みをつくし句会
京都句会 堺句会 東京句会 豊中句会 百舌鳥野句会 草笛句会
南句会 山手句会 京阪句会 ひびき句会 濃尾句会 あかね句会